ダイエット

産後で全体的にたるんでしまうのが下半身。

お腹周りのウエスト同様、ヒップやパンパンに張った足やふくらはぎなど、くびれがなく、まるで象のようになってしまうんですよね?

女性としては、スッキリした下半身でスラリとした体型にしたいもの。。

そんな下半身痩せを実現すべく、今回は「おしり・ふともも・脚・ふくらはぎを引き締めるダイエット方法」をご紹介します。

スポンサーリンク

お尻痩せ・脚やせ・太ももやせダイエット方法

ダイエット

ここでは、産後に大きくなってしまったおしりを小さくする方法太ももを細くする方法をご紹介します。

特に、おしりのたるみ解消とヒップアップ、内ももの引き締めに効果があります。

ちなみにこの方法、準ミス日本の宮下英子さんがやっていた方法なんです。

ダイエット

参照:time-punch.com

宮下さんはこの方法で、次の通りダイエットに成功しました。

● 体重:70kg ⇒ 50kg

● ヒップ:110cm ⇒ 90cm

● 太いもも:63cm ⇒ 45cm

これはスゴいですよね!

しかも彼女、もともと身長が168cmだったのが、O脚も治って身長が4cmもアップしたそう!!

脚やせに成功し、さらにO脚も改善してしまうんだから、これはやらない手はないですね!

そしてですね、なななんと、このダイエットをすることによって胸まで大きくなったそうです。

ダイエットをすると一番最初に痩せるのが胸だったりして、胸をキープしながら痩せるのは本当に難しかったりします。

なのに、胸をキープするどころか大きくしちゃったというんだから、女性としては願ったり叶ったりですよね?

では早速、そのダイエット方法をみてみましょう。

おしり痩せ・太もも痩せ(内もも痩せ)運動

ダイエット

1. 右足を一歩前に出して、かかとをつきます

2. 足首を曲げたまま、足を後ろに引きます

3. 後ろに引いたらキュッと斜め後ろに引きます

4. 左足の同じように行います

5. これを1日左右各20回ずつ行います

足を後ろにあげるだけでは、ももの裏側だけしか鍛えられません。

そこで、足を後ろに引く時にひねりを入れることによって、体幹から下肢、特に内ももが同時に鍛えられます。

また、やってみると感じると思うのですが、結構お腹にもきます。

そして、支えている方の足にもきます。

この体操で、ウエスト~脚全体が引き締められることになります。

太股・内もも痩せダイエット方法

ダイエット

1. メイクや読書をしている時に、集めの電話帳を膝と膝の間で挟む

2. このまま、できるだけ長くキープし、疲れたら休憩する

3. これを1日5~10回繰り返す

 ※電話帳が薄い場合は、2冊重ねてテープで止め5cm程度にしましょう

 ※少し足を開き、内ももを意識するのがポイントです

これはO脚改善にもなるので、脚の形が気になる人も是非やってみてくださいね^^

スポンサーリンク

ふくらはぎダイエット方法

ダイエット

次の運動はふくらはぎ痩せに効果があります。

1.両脚をピタリと揃えて立ちます。この時に両方のつま先が真っ直ぐ前を向いていることを確認してください。

2.お尻をキュッと締める事を意識しながら、ゆっくりと両かかとを上げます。これを10回繰り返します。

 ※この時に両膝が離れないように注意し、両膝をピタリとくっつけたまま行いましょう

3.今度は両方のかかとに体重をかけて、両足のつま先を上げます。これを10回繰り返します。

 ※この時に両膝が離れないように注意し、両膝をピタリとくっつけたまま行いましょう

4.両かかとをくっつけたまま、両方の足先を外側に開き、かかとをつけたまま背伸びをする感じで上体を上に引き上げます。これを10回繰り返します。

 ※この時に両膝が離れないように注意し、両膝をピタリとくっつけたまま行いましょ

5.再び両方の足先を揃えて立ち、両手を腰骨の上に置きます。

6.左脚に重心をかけて右脚の膝を90度に曲げます。

 ※右膝を曲げる際に、頭のてっぺんから右膝を引き上げるようなイメージで上げるようにしましょう

7.曲げた右脚を左脚の前にクロスするような感じで息を吐きながら下ろし、息を吸いながら上げて、再び息を吐きながら右側に戻します。下ろして戻すを1回とし、10回繰り返します

 ※この時に左の膝に重心があることを確認し、左脚がブレないように意識しましょう

8.逆の脚も同じように重心をかけて、クロス運動を10回行います

9.両方のクロスが終わったら両足でバタバタと小刻みに足踏みをしましょう

10.終わったら両膝を交互に伸ばして軽くストレッチをしましょう

これを週に3-4回繰り返すことでふくらはぎの土台となる骨の形が整い、きれいに引き締められていきます。

こちらを参考に行ってみてください。


参照:ダイエット成功レシピ

まとめ

産後の下半身ダイエットは意外に簡単なものが多いです。

大事なのは継続すること。

しっかり効果を出すには最低3ヶ月は続けるようにしましょう。

スポンサーリンク