ダイエット

産後のダイエットとして散歩を考えているママもいるのではないでしょうか?

ただ、身体の回復を考えるといつから散歩を初めていいのか気になりますよね?

ここでは、産後の散歩の開始時期散歩ダイエットで痩せる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

産後の散歩開始はいつから?

ダイエット

産後の散歩でダイエットをしようと考えているママも多いと思いますが、一体いつからスタートしていいのか気になりますよね?

結論からいうと、産後の1ヶ月検診で問題がなければ徐々に始めても大丈夫です。

帝王切開の場合も同じで、基本的には1ヶ月検診で問題がなければOKですが、普通出産と違って体へのダメージが大きいので無理をしない範囲で開始しましょう。

産後は6ヶ月までが一番痩せやすいといわれていますが、カラダの回復と共にダイエットを始めればそれだけ早く痩せることができます。

赤ちゃんが外出できるようになれば、ベビーカーを押しながら一緒に散歩ができますし、上の子がいればその子も一緒に散歩できるので、子供と遊びながらダイエットができちゃいますね♪

【関連記事】産後ストレッチはいつからOK?帝王切開の場合は?やり方は?
【関連記事】産後スクワットはいつからOK?やり方は?
【関連記事】いつからOK?歩く!産後ダイエットウォーキングの時期と効果

スポンサーリンク

産後の散歩のダイエット効果は?

ダイエット

妊娠中や出産直後は運動をする機会が少ないので、体力や筋力がガクンッと落ちています。

ダイエットで痩せるには代謝機能をアップして脂肪燃焼率を上げていく必要がありますが、これらを効率よく行うためには、まずは体力が必要になります。

散歩やウォーキングなら、自分のペースでゆっくりできるので身体への負担も少なく、徐々に体力と筋力を高めていくことができます。

そういった意味では、産後の体力作り+ダイエットスタートには最高の運動といえますね☆

スローペースでできる分、姿勢を意識しながら行える運動なので、必要な場所にきっちり筋肉をつけていくことにも役立ちます。

姿勢良く歩くことで、産後に特に気になるお腹周りのインナーマッスルが鍛えられるので、ポッコリお腹への効果も期待できますよ!

スポンサーリンク

散歩ダイエットで痩せる方法

ダイエット

ここでは散歩してダイエットしようと考えているママが意識すべき6つのポイントをご紹介します。

これを意識して散歩をするとしないのでは大きな差が出ますよ^^

姿勢良く歩く

  ⇒ 背筋を伸ばし、胸を張り、足を真っ直ぐ前に出して歩くのがポイント

痩せたい部分を意識して歩く

  ⇒ お腹や太もも、ふくらはぎ等、痩せタイ部分を意識しましょう

無理の無い程度に早歩き

  ⇒ 散歩のペースを上げれば代謝や脂肪燃焼効果も上がります

腕を振りながら歩く

  ⇒ こぶしを軽くにぎり、ひじを90度に曲げて振りましょう。腕を振ることで疲れも軽減されますよ!

専用シューズで歩く

  ⇒ 散歩用の専用シューズを履くと身体への負担が軽減できます。また、散歩中のダルさも軽減できるので気持ちよく散歩が続けられますよ。

できれば20分程度散歩する

  ⇒ 可能であれば1日20分程度の散歩をおすすめします。距離でいうと2~3kmになますが、ダイエット目的であればこのくらいは歩きたいところです。

まとめ

身体に負担が少なく、自分のペースで進めていける産後の散歩ですが、姿勢を良くして呼吸を意識しながら行うとさらに効果的ですよ。