ダイエット

産後ダイエットとしてピラティスを考えているママも多いのではないでしょうか?

ただ、体の回復を考えると、産後のピラティスはいつから始めて大丈夫なのか気になりますよね?

ここでは、産後のピラティスはいつからOKなのかピラティスの効果&おすすめdvdについてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

産後のピラティスはいつからOK?

ダイエット

産後のピラティスは、1ヶ月検診で問題がないと診断されてから行うようにしましょう。

できるだけ早くダイエットを開始して痩せたいという気持ちは分かりますが、産後1ヶ月は身体が完全には回復していません。

無理をすると体の回復が遅れたり、骨盤のゆがみが生じたりするので、無理はしないようにしましょう。

1ヶ月検診でピラティスを開始していいかどうかをお医者様に確認し、OKが出てから開始しましょう。

ちなみに、ピラティスを含めた産後の運動は、産後6ヶ月までに行うと効果的だといわれています。

特に、産後4ヶ月くらいは、じん帯や筋肉がとても柔軟なので骨盤を正常な位置に戻すには最適です。

産後半年位までは、下半身に負担がかからない運動が良いとされていますが、、そういった意味でもピラティスは下半身に負担をかけないのでエクササイズとしておすすめです。

【関連記事】いつからOK?産後の運動におすすめ!水泳ダイエットの効果と注意点

スポンサーリンク

産後に良いといわれるピラティスの効果は?

ダイエット

ピラティスは、骨盤を安定させながら動きをつけていく運動です。

リハビリにも使用されているので、体に負担をかけることなく筋肉を鍛えることができ、脂肪燃料量も高まります。

その為、産後ママにはもちろん、無理なく健康的に体を動かしたい人や、体のバランスが悪い、肩が凝りやすいという不調がある人にもおすすめです。

普段、無意識に使っている肩甲骨や骨盤底筋などを意識的に動かしたり鍛えたりするのができ、弱っていた筋肉をケアすることができます。

長期的に続けることで、免疫力も高まり、風邪を引きにくい体質になります。

ヨガやバレエの動きを取り入れていることもあり、しなやかで引き締まった体を作ることができます。

スポーツよりもリハビリ要素が強いので、無理なくできます。

スポンサーリンク

産後ピラティスにおすすめのdvdはこれ!

ダイエット

初心者でもわかりやすいように、呼吸方法からポジションまで親切&丁寧に説明してくれるdvdがこれです。

「何日から何日まで」と細分されたプログラムになっているので、少しずつ行いたい、少しの時間で行いたいという方も毎日続けられます。

DVDを流しっぱなしで行うことができ、疲れた時になりやすい姿勢を正すために「肩を下げて~」「腰が反らないように~」などとタイミング良く指導してくれます。

終わった後は気をつけなくても姿勢が良くなっていることに気づくでしょう。

おまけでスペシャルプログラムもついてくるので、とってもお得☆

まとめ

リハビリ要素が強いピラティスは、産後ママのダイエット運動としては最適です。

正しいやり方に自信のない方はdvdなどを活用して、効率良くダイエットを進めていきましょう。